スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

題名思いつかず。

06 19, 2013
P5260393

これも少し前の写真。
またこんなふうに笑えるように、きっとなるから^^ 
 

さて、状況は変わらないのです。
眼圧はだいたい40~50くらいの間で高止まり。
はたして、目薬を点す意味はあるのだろーかとか思っちゃうけれど、
いえいえ、目薬が多少効いていての、なんとかのこの数値なのかもしれないね。


月曜日、眼圧がガツンと上がってしまった日の夜は、
夜中にずーっと、ワンワンッって吠え続けて、とにかく落ち着かなくて。
どうしたのー?て声をかけると、背中を撫でてって仕草をするんです。
なので、背中をしばらく撫でていてあげると落ち着くんだけど、
しばらくするとまた、ワンワンッって。
それはその日の夜だけだったんだけど、、、今までに見たことのない行動で。
もしかしたら、痛かったのかなぁ。


今は、夜はちゃんと眠れているみたい。
眼の状態は、充血して、眼球も曇り、見るからに調子は悪そうだけれど、
ただ、しょぼしょぼさせたりはしていないので、
強い痛みはないのかもしれない。わかんないけどね。


元気は、やっぱりあまりないかな。
最近は、ボールで遊べるまでに回復していたんだけれどね、
今はその元気はなくなっちゃったです。


・・・それでも。
やっぱり私たちが美味しそうなものを食べていると、
ニオイをたよりに必ずやってくるんだけどw
いつだって、ミトンはそうでなくっちゃねww



* * * * * * *



眼圧が高い状態というのは強い痛みを伴うようですが、
ただその状態が続くと、犬ってその痛みに慣れてしまうそうです。
(とはいえ、完全にクリアな状態とは違うだろうけど)

右眼の時は、眼圧のコントロールに私たちも必死で、
それこそ昼夜関係なく眼圧チェックして、
上昇していれば目薬で下げてってしていたけれど、
今回はなんかもう、そこまでするのもかわいそうな気がしてしまってね。
あきらめているわけではないのだけれど。
ただ、なるべく穏やかに過ごさせてあげたくて。
そして、かわいそうだけれど、今の状態に慣れてくれればいいと思う。

ごめんね、治してあげられなくて。 

 

 
 
PROFILE
★miki
このブログの管理人

★mitten(ミトン)
2003.2.7生まれの
パピヨンの女の子です♪
緑内障で両眼の視力を失ったけど、
今日も元気に七転び八起き、
日々楽しくがんばってます☆


★プリン
たまに登場するニャンコ
1998.6.19生まれの17歳!元気です。
月別アーカイブ
02  01  05  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリー
BLOGリンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。